プロミスの審査落ちた

なぜプロミスの審査に落ちた?

プロミスの審査を受けてみたものの、落ちたという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

お金を借りる際には、どのカードローンもしっかりとした審査があります。

 

実際に審査に落ちたとい方もいらっしゃるように、プロミスの審査に限らず、全員が審査に通るというわけではありません。

 

なぜ審査に落ちたのか、その理由を明確にしておき、次回のお申し込みに役立てることが大切です。

 

プロミスの審査に落ちた理由として、以下のようなケースが考えられます。

 

ブラックリストに載っている

ブラックリストに載っている場合、プロミスの審査だけでなく他のカードローンの審査にも落ちてしまいます。

 

ブラックリストに載った経験はあるが現在はすべての借金を返済し終えているという方でも、ブラックリスト掲載後5年から10年くらいは審査に落ちてしまいますので、ご注意ください。

 

他社に多額の借り入れがある

他社に多額の借り入れがあり、返済途中である場合、プロミスの審査に落ちてしまうこともあります。

 

返済が滞っている場合は、特に厳しいと考えて良いかもしれません。

 

他社からの借り入れは、できれば完済してからプロミスの審査にお申し込みください。

 

収入がない

収入がない方は、当然プロミスの審査に落ちてしまいます。

 

また、収入はあるものの、毎月安定した金額ではないという方も、プロミスの審査で落とされてしまうでしょう。

 

未成年である

20歳未満の未成年の方は、絶対にプロミスの審査に合格することはありません。

 

20歳の誕生日を迎えたあとで、お申し込みください。

 

 

公式サイト