プロミス審査の利用限度額

プロミスの利用限度額

プロミスの利用限度額は、最高500万円までとなっています。

 

ただし、審査に申し込んだ方全員が500万円まで借りられるということではありません。

 

各個人の年収などによって、プロミス側がそれぞれの利用限度額を設定しているんですね。

 

ちなみに、この500万円という利用限度額は、借入残高の合計が500万円までという意味です。

 

たとえば、借入残高が490万円の場合、次回の取り引きで利用できる金額は10万円までとなります。

 

10万円を超える金額については利用限度額をオーバーすることになって、融資してもらえませんのでご注意ください。

 

プロミスのカードローンは総量規制の対象です

プロミスのカードローンは銀行が販売しているというわけではありませんので、総量規制の対象となってしまいます。

 

そのため、年収の3分の1を超える金額で契約することはできません。

 

また、他のカードローン業者からお金を借りている場合は要注意です。

 

総量規制はすべてのカードローンの借入残高を対象としていますので、他のカードローンで借入残高がある場合は、プロミスで利用できる金額は少なくなってしまうでしょう。

 

ちなみに、住宅ローン、マイカーローン、銀行からの借入額については総量規制の対象外となっています。

 

そのため、現在の借入残高に含まなくてもよくなっていますので、覚えておくと良いかもしれませんね。

 

プロミスからお金を借りるなら、ちょこっとずつ借りる方法のほうが良いと思いますよ。

 

 

公式サイト