プロミス審査基準

プロミスの審査基準は?

プロミスの審査基準はどうなっているのか、知りたい方もたくさんいらっしゃると思います。

 

ここでは、Q&A方式でプロミスの審査基準を紹介しますので、チェックしてくださいね。

 

審査のためにプロミスの店頭窓口まで行かないとならないの?

ノーです。プロミスの審査は、インターネットから申し込みすることができます。
もちろん店頭窓口でも審査を申し込みすることは可能ですが、インターネットで申し込んだほうが知り合いにバレるなどのリスクを軽減できるでしょう。

プロミスの審査基準に年齢制限はある?

プロミスの審査をクリアするためには、規定の年齢内でなければなりません。
カードローン業者によって対象年齢は異なっていますが、プロミスでは対象年齢を20歳から69歳となっています。
それ以外の年齢の方は、プロミスの審査に申し込みすることができません。

正社員として働いていないと審査は通過できないの?

答えはノーです。正社員として働いていない方でも、安定した収入があればプロミスの審査に申し込みすることができます。
もちろん、安定した収入さえあればパートやアルバイト、主婦の方でも申し込み可能です。
ただし、年収によって借り入れ可能額の上限が変わりますので、ご注意ください。

プロミスの審査で必要な書類は?

プロミスの審査では、運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、パスポート)が必要です
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) をあわせてご用意ください。
※また、お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。 ※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

 

インターネットから審査に申し込みした場合は、携帯電話やスマートフォンなどのカメラで書類を撮影し、専用のメールアドレスに送付れば、OKです。
もちろん郵送による提出も可能です。

 

公式サイト