プロミスのフリーター審査

プロミスはフリーターNGです

プロミスでは、基本的にフリーターの方が審査を通ることはありません。

 

プロミスの審査クリア条件を見てみると、「安定収入がある方」という条件が記載されています。

 

フリーターの方の場合、決して安定収入があるとはいえませんよね。

 

収入がまったくないわけですから、返済も滞ってしまいますし、審査を通らないのは当然といえば当然かもしれません。

 

今現在フリーターの方で、プロミスからお金を借りたいと考えている方は、できるだけ早めに何らかの仕事を始めたほうが良いと思いますよ。

 

ひとつの仕事を数ヶ月以上続けなければ、プロミスの審査は通りにくくなっていますので、早めに仕事を探したほうが良いでしょう。

 

仕事といっても、正社員として働く必要はありません。

 

もちろん正社員として働いたほうが収入も安定して生活設計が立てやすくなると思いますが、この不況のなかではなかなか正社員として採用してくれる企業は少ないと思います。

 

プロミスの審査は正社員じゃないにしろ、アルバイトやパートでも問題ありませんので、とにかく収入が得られる仕事を見つけてください。

 

ちなみに、収入があるといっても日給制のアルバイトは避けたほうがよいかもしれません。

 

日給制のアルバイトの場合、プロミスから定期的な収入として捉えられないこともあるようですので、できるだけ月給制のアルバイトを見つけましょう。

 

ただし、お金を借りるようになったからといって借りすぎないように注意してくださいね。

 

お金を借りる前には、必ず返済計画を立ててください。

 

 

公式サイト