プロミスのアルバイト審査

プロミスはアルバイトでもOK!

プロミスでは、正社員としてではなく、アルバイトとして働いている方でもお金を借りることができるんですよ。

 

もしかしたら、アルバイトで収入を得ているときにプロミスの審査に申し込んでも通らなかったという方もいらっしゃるかもしれません。

 

実は、アルバイトの方全員がプロミスの審査に通るというわけではないんですね。

 

アルバイトをしている方がプロミスの審査に受かるためには、ある条件を満たしていないといけないんです。

 

その条件とは、

  • 定期的な収入がある
  • アルバイトをある程度の期間続けている

ということです。

 

アルバイトをしていれば、毎月決まった日に給料が振り込まれると思います。

 

この場合、定期的な収入がある状態だと判断してもらえますので、プロミスの審査は通ると思いますよ。

 

また、アルバイトを初めてすぐのときは、高い確率で審査を落とされてしまいます。

 

どれくらい続けていれば良いのかは明らかにされていませんが、だいたい半年程度は同じアルバイトを続けたほうが良いみたいです。

 

1年くらい続けてから審査に申し込みすれば、審査を通る可能性は高いのではないでしょうか。

 

ちなみに、プロミスでは最大融資額を500万円までとしていますが、アルバイトの方の場合は満額で契約できない可能性が高いです。

 

基本的に1年間で得た収入の3分の1を上限額として考えておくと良いと思いますよ。

 

ただし、他のカードローン業者からお金を借りていて返済が終わっていない場合、審査を落とされてしまうかもしれません。

 

返済が終わってないうちにプロミスを利用したら、多重債務になってしまうこともありますので、複数のカードローン業者を同時に利用することは避けましょう。

 

 

 

公式サイト